甘藷の文化誌 - 比嘉武吉

比嘉武吉 甘藷の文化誌

Add: xohocoxo25 - Date: 2020-11-22 20:31:28 - Views: 1313 - Clicks: 4736

かねてから考えていたことを、今年は実現に一歩近付ようと一年の計として決めた。一歩近付けるのである。実現は来年以降の話である。鬼が笑うが。先ず、計画を文書化し、スケジュールを立てる。そして、実現に必要な情報を集め、具体的な方法を考え、決定し、スケジュールに組み入れる. 「甘藷の文化誌」 比嘉 武吉 (著) 出版社: 榕樹書林 (1999/02) 琉球の文化と深く関わっている甘藷。 甘藷がどのように琉球に伝播したのか、甘藷の品種発達、 琉球語ウムの語源、甘藷の農耕文化、甘藷の食生活など、 様々な側面から甘藷を見直す。. 宮窪町誌編集委員長宮窪町騒会戯長宮窪町長 第一章自 町誌刊行にあたって発刊を祝して発刊にあたって口絵 然 第一節地勢. 11 形態: 218p ; 19cm 著者名: 比嘉, 武吉 目次情報:. カンショ ノ ブンカシ : リュウキュウ ノ カンショ オ カンガエル.

1 k612-hi 太陽の花 : 20年のあゆみ / 創立20周年記念誌編集委員会編集 浦添 : 沖縄県花卉園芸農業協同組合, 1996. 甘藷の文化誌 : 琉球の甘藷を考える. ・hateruma 波照間:南琉球の島嶼文化における社会=宗教的諸相 コルネリウス・アウエハント ・甘藷の文化誌 琉球の甘藷を考える 比嘉武吉 琉球沖縄の古本ズバズバ買取しています。 お気軽にお持込買取・出張買取ご利用くださいませ~.

【tsutaya オンラインショッピング】甘藷の文化誌/比嘉武吉 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画. 1996年12月10日『琉球新報』女流作家の新垣美登子さん死去 沖縄の女流作家、自立する職業女性のさきがけだった新垣美登子(あらかき・みとこ)さんが9日午後4時19分、老衰のため入院先の那覇市首里石嶺のオリブ山病院で死去した。 比嘉菊, 榕樹書林 (発売), 1998. 甘藷の文化誌:琉球の甘藷を考える/比嘉武吉著 宜野湾:比嘉菊 宜野湾:榕樹書林 (発売), 1998. ☆甘藷の文化誌 琉球の甘藷を考える 比嘉武吉著 1998年11月初版 榕樹書林発行 ★大学図書館除籍本(正規購入品) 本の状態は非常に大変古いです(ヨレオレイタミ・ヤケ強・除籍スタンプ・ラベルシール貼付・蔵書スタンプ・各種管理スタンプ・管理シール貼付・貸出票. 甘藷伝播表 資料種別: 図書 責任表示: 谷口熊之助編 言語: 日本語 出版情報: 西原町(沖縄県) : 琉球大学附属図書館(製本? 5 (沖縄学研究叢書, 2) K701-HO. 甘藷の文化誌 / 比嘉武吉.

11: 農務帳を読む. 1996年12月10日『琉球新報』女流作家の新垣美登子さん死去 沖縄の女流作家、自立する職業女性のさきがけだった新垣美登子(あらかき・みとこ)さんが9日午後4時19分、老衰のため入院先の那覇市首里石嶺のオリブ山病院で死去した。. -- 榕樹書林,. 沖縄県那覇市泉崎の古本屋 【ちはや書房】です。 「セレクトショップ古書店」として日々邁進中! おもしろいふるほん. 記念誌野国総管・多良間の八月踊り・粟国村誌・今帰仁村史・字誌 奥のあゆみ・写真集おきなわ今と昔・など. 碁経衆妙却之部攻之部 - 1812(文化9) 碁経衆妙盤之部・追落之部・夾之部・続之部・断之部・征之部 - 1812(文化9) 碁経衆妙附録擲方 - 1812(文化9) 南山俗語考巻文化9)序; 南山俗語考巻文化9) 南山俗語考巻文化9) 南山俗語考巻4 - 1812.

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 甘藷の文化誌 : 琉球の甘藷を考える: 比嘉武吉 著: 榕樹書林 比嘉菊: 1998. 柳田国男『海南小記』、比嘉武吉『甘藷の文化誌』、山田尚二『「成形図説」の甘藷(現代語訳)』宮本常一『甘藷の歴史』宮崎安貞『農業全書』 『さつまいも ものと人間の文化史 90』. 1981年創業の当社は、郷土資料専門の古書店として、多くの貴重資料を公共機関を中心に研究者あるいは古書収集者に提供し. 比嘉武吉/榕樹書林1997年01月発売 琉球が生んだ偉大な行政マン、蔡温の農業技術指導を記した著書「農務帳」の解読、研究本です。 比嘉さんは、 「蔡温は、当時の最高の科学技術者。 農務帳には住民の食生活の安定と、その豊かさを創造するための. 渡口真靖「甘藷伝来三百五十年」(『おきなわ』第6巻4号、1955) 諸見里真行『産業の大恩人伝』(1955) 横田喜三郎「沖縄経済の現状と将来」(『国際法外交雑誌』1~3号併号、1955) 琉球政府『経済振興第1次5カ年計画書』(1955). -- 比嘉菊, 1998. 農務帳を読む / 比嘉武吉著 宜野湾 : 比嘉武吉, 宜野湾 : 緑林堂書店(発売), 1997.

第11章 甘藷の食文化 第12章 甘藷の文化誌 - 比嘉武吉 農業の基本理念の変化 この商品は出版社からの取り寄せとなりますが、品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。. 11 所蔵館18館. 琉球沖縄の古本入荷です。 お持込買取ご利用ありがとうございました! ・記念誌 野国総管 ・. 『甘藷の文化誌』(比嘉 武吉、比嘉菊、1998年) p114~140 第9章「琉球語ウムの語源」において、「ウム」が表す作物の変遷からヤマイモ→サトイモ→サツマイモと主要作物が変わったと考察している。. 「甘藷の文化史」(比嘉武吉著、榕樹書林)を参考にしました。イモのルーツを探るところが謎解きっぽくて意外と面白かったです。ちなみに「甘藷=サツマイモ」です。 まずイモの起源はどこか?. 「甘藷の文化誌」(比嘉武吉著、榕樹書林)を参考にしました。イモのルーツを探るところが謎解きっぽくて意外と面白かったです。ちなみに「甘藷=サツマイモ」です。 まずイモの起源はどこか?. 官話問答便語全訳 / 瀬戸口律子.

8-hi 7類 芸 術 沖縄芸能の美学/外間守善著 東京:沖縄学研究所, 1998. ユーザーレビュー|甘藷の文化誌 琉球の甘藷を考える|書籍, 本情報|哲学・歴史・宗教|HMV&BOOKS online Pontaポイント使えます!. 甘藷の文化誌 : 琉球の甘藷を考える 資料種別: 図書 責任表示: 比嘉武吉著 言語: 日本語 出版情報: 宜野湾 : 比嘉菊 宜野湾 : 榕樹書林 (発売), 1998. ②多胡碑を介した高崎・上州と中央の文化交流 ③朝鮮使節と多胡碑 1、変転する近現代の多胡碑の周辺 (1)文化財保護と史蹟指定 写真③境内地(史跡地)同右 写真①多胡碑之図 杉山義利 『上野地誌略』明治14年(1881) 多胡碑記念館蔵. jp こんにちは, ログイン.

甘藷の文化誌 - 琉球の甘藷を考える - 比嘉武吉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 感性の彼方 / 林範宰. →詳細はHPへ 凡例 1)本索引は、『戦時末期敗戦直後 新聞人名事典―附・日本新聞年鑑1946』 一~二巻を対象にした 人名索引である。番号は、本書巻=通し頁を表わす。 2)排列は清音・濁音混載の五十音順とした。 3)同じ人名が複数の呼称で明記されている個所や、原本の誤りと思われる個所. 比嘉武吉【著】(ヒガ タケヨシ) (宜野湾)榕樹書林 1998/11/17出版 218p 19cm(B6) ISBN:NDC:616. 比嘉 武吉『甘藷の文化誌―琉球の甘藷を考える』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 甘藷の文化誌 竜宮の謎 Ⅱ: underworld: 久米島ダイビング紀行: 琉球の甘藷を考える: 年10月刊行: 1997年7月刊行: 1998年11月刊行: 1999年4月刊行: B6 711ページ: B6 142ページ: B6 218ページ: B6 274ページ: 1900円: 1400円: 1600円: 1300円: グレーアム・ハンコック、大地 舜 著. 農務帳を読む - 比嘉武吉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 比嘉菊, 榕樹書林 (発売) 1998.

甘藷の文化誌 - 比嘉武吉

email: zufyde@gmail.com - phone:(866) 766-8158 x 6911

知っているときっと役に立つスポーツとからだの話33 - 舟橋明男 - 日本のマスコミ テレビは見るな

-> 日記兼用 シンプル家計簿 2019 - 永岡書店編集部
-> 勇気あるリーダーシップ - ビル・ハイベルス

甘藷の文化誌 - 比嘉武吉 - 榎本博明 心理学概論


Sitemap 1

夢は限りなく - 大野誠 - 滝川第二高等学校